ベル歯科

診療案内|瀬戸市の歯医者・歯科|ベル歯科

ご予約・お問い合わせ tel.0561-88-2277

〒489-0809 愛知県瀬戸市共栄通5-13-1

診療案内

予防歯科

歯をなるべく削らず長持ちさせるため、虫歯になる前やごく初期の虫歯のうちに予防を始めることが大切です。歯科医院で定期検診や初期虫歯の再石灰化を促す治療を受けましょう。ご希望があれば、お口のクリーニングをする歯科衛生士を、担当制にすることができます。

もっと見る

定期的に歯科検診やクリーニングを受けることも大切ですが、実はなにより予防に役立つのは、ご家庭で毎日行う歯磨きです。いくらクリーニングを受けていても、次のクリーニングまでの間、お口に汚れが溜まったままでは虫歯や歯周病を防ぎきれません。

毎日の歯磨きで汚れを取ることを意識して、お口の健康を守ってください。当院では、歯磨き方法のアドバイスもいたします。

>>予防歯科の詳細について

インプラント

歯を失った箇所を補う方法として、よく噛めて天然歯にとても近い状態にできるのがインプラントです。残った歯に負担をかけることなく噛む機能を取り戻すことが、ほかの歯を守り、お口全体のバランスを取ることにもつながります。歯が抜けた方は、インプラントをご検討ください。

もっと見る

当院では、リスクを抑えてインプラント手術をし、美しいお口元にするため、歯科用CTと術前シミュレーションソフトを活用しています。これにより、骨の状態や神経、血管の位置を立体的に把握し、緻密な治療計画を立てて手術を行うことが可能になります。

インプラントはとても長持ちする治療方法で、基本的にはいつまでも使えるものです。ただし、インプラントも歯周病と似た病気になることがありますので、その症状で骨がやせてしまった場合、グラグラになってしまうかもしれません。せっかく手に入れたインプラントを長持ちさせるため、天然歯と同様に歯磨きをし、クリーニングや定期検診を受けることをおすすめします。

>>インプラント治療について
>>インプラント治療の流れについて

審美治療

お口からのぞく銀歯が気になったり、前に治療した歯が変色してしまっているという患者さまにも、治療のご提案が可能です。当院では、ご希望により、ご自分の歯に近い色味で削った歯の修復をすることができます。既にある修復物の作り替えもできますので、ご希望の方はお知らせください。

もっと見る

時代ともに、歯を機能的に修復するだけでなく、見た目にも白く美しくしたいという患者さまが増えてきました。しかし、ただ白いだけでその歯の役割に合っていない材料で修復してしまうと、削れてしまって虫歯が再発したり噛み合わせが悪くなったりする可能性があります。

当院では、歯の機能と美しさの両面から考え、セラミックなど白い修復材料の中からその歯の位置や噛む力に合わせたものをご提案しています。さらに、患部にぴったりと合い美しい詰め物・被せ物を提供するため、歯科技工所と連携して丁寧に作製しています。

白く長持ちする詰め物・被せ物で、皆さまを笑顔にできたらと思います。

>>審美歯科について

歯周病

歯周病の怖いところは、初めは症状が目立たず、気付いたときには歯が抜けるケースもあるということです。早めに予防や治療を始めましょう。当院では位相差顕微鏡を使い、患者さまのお口にいる細菌を一緒に観察しています。見ることで、予防の大切さを認識してもらえたら幸いです。

もっと見る

治療の流れとしては、歯を支える組織の検査から始まります。検査結果は患者さまにお伝えしますので、今後の治療について考えていきましょう。自覚症状が少ないうちはご自分ではぴんとこないかもしれませんが、分かりやすいようにさまざまな資料を使って治療の必要性をお伝えするようにしています。

歯周病の原因菌を減らして状態を改善するには、お口を清潔にするのが基本です。磨き残しを作らない歯磨きのコツを伝授しますので、セルフケアにお役立てください。歯磨きでは取り切れない固まった汚れや歯と歯茎との隙間にたまった汚れは、受診時にスケーリング・ルートプレーニングという方法でお掃除します。さらに、必要に応じてコンクールといううがい薬を使い、お口の中を殺菌していただくこともあります。

早めに治療をし、ご自分の歯を守りましょう。

小児歯科

お子さまの診療では、虫歯治療のほか、永久歯がスムーズに生えてくるように乳歯を抜いたり、歯列矯正についてのご相談をしたりします。予防のため、仕上げ磨きのレクチャーやお口のクリーニング、フッ素塗布、シーラントも実施しています。

もっと見る

お子さまの歯を虫歯や歯周病から守るため、ご家族にぜひ知っておいていただきたいのは、家族間感染のことです。虫歯も歯周病も細菌による感染症ですから、お母さまといった身近な大人からの感染がきっかけとなります。せっかく虫歯を治療して細菌を減らしても、ご家族のお口に細菌がたくさんいれば、再び感染してしまうことでしょう。

ぜひ、お子さまに虫歯治療を受けさせるとともに、ご家族皆さまで定期通院してお口の状態を良くしておいてください。特にお子さまが3歳くらいまでは、注意が必要です。

また、虫歯の原因菌がお口の中で繁殖しやすい環境を作らないため、食生活についての資料もお渡ししています。ご家族みんなで、お子さまのお口の健康を守っていきましょう。

>>小児歯科について

矯正歯科

歯並びが悪いと外見的に気になるばかりでなく、歯磨きがしづらくて虫歯や歯周病になりやすくなります。左右で噛み合わせのバランスが悪ければ、顎関節症になってしまうかもしれません。矯正治療に年齢の制限はありませんので、少しでも気になる方はご相談ください。

もっと見る

矯正治療の費用としては、初受信のほか、相談料や技術料、装着料、チェック料などがかかります。費用が心配で矯正をためらうことがあるかもしれませんが、初診の時点でその方の場合にかかる費用の目安をお伝えすることができますので、まだ迷っている方も身構えずにおいでください。分割払いもご利用可能です。